降れば土砂降り、雪なら停電――。それがテキサスの状況だ。「ひとつ星の州」と呼ばれるテキサス州は、冬の嵐によって記録的な大雪と三十数年ぶりの低温に見舞われ、数百万人が明かりも暖房もない状況に陥った。