開設から230年の間に米国連邦議会下院が大統領の弾劾訴追を決めたことは2度しかなかった。わずか13カ月間で、その数は2倍になった。ドナルド・トランプ大統領を2度訴追したためだ。次は議会上院が、トランプ氏を有罪になる史上初の米国大統領にすることで、これに続く歴史的な懲戒処分を下すべきだ。