ドナルド・トランプ氏は4年前、大統領に宣誓就任するために連邦議会議事堂の前に立ち、「米国の殺戮」に終止符を打つと約束した。その任期は今、議事堂に向けて行進するよう現職大統領が暴徒に促した挙句、彼らが暴力に訴えた後にはそれを称賛するという出来事をもって終わろうとしている。