オフィスという言葉を耳にすれば、ほとんどの人はパターンの決まった仕事や、周囲に合わせて働くことを連想するが、今ではそのオフィスが急速に、経済的な不確実性と白熱した議論の源泉と化している。世界中の労働者、管理職、賃貸ビルのオーナー、そして政府が、オフィスはもう時代遅れなのかという問題について考えている。