米国による中国との対決姿勢が危険なほどにエスカレートしている。この1週間でホワイトハウスは、動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」とソーシャルメディア・アプリ「微信(ウィーチャット)」の禁止に至りかねない措置を発表し、香港の政治指導者らに制裁を科し、さらには台湾に閣僚を派遣した。