宮古島、石垣島、久米島、沖縄本島、奄美大島などに強力なミサイル部隊が配備されていたならば、中国軍作戦家たちは南西諸島列島線への接近突破は大いに躊躇せざるを得なくなる。