過去に、ウイルスを扱った映画はいくつかあり、そのどれもが危険性を示してくれていた。だが、多くの人は娯楽として楽しむだけだったのではないだろうか。社会が混乱を極めている現在、改めて見てみると、作品がいかに有用だったか、気づかされる。