私たちは健康や病気予防のために、エネルギー・栄養素をどう摂るべきなのか。どんな栄養素が過剰摂取気味、あるいは不足気味なのか。それらを考える指標となる「日本人の食事摂取基準」が、4月に改定される。そこで改定の機会に、「基準」の中身を見てみることにしたい。