2018年のこと。シリコンバレーの辞書に「テックラッシュ」という単語が新たに加わった。ビッグテックと称される巨大ハイテク企業が消費者や規制当局からの「バックラッシュ(反発)」に遭うリスクを意味する言葉だ。今では、まるで空虚な脅威に見える。