前回、カルロスという名前の国際的な逃亡犯がレバノンに身を隠したのは、「カルロス・ザ・ジャッカル」(本名イリッチ・ラミレス・サンチェス)がベイルートに潜伏した1975年のことだった。現在、司法から逃げている男はテロリストではなく、狂信的なコストカットで知られるセレブ経営者だ。