若いバンカーは自分が登場したことを宣伝したい時、スポーツカーと高級腕時計に大金をつぎ込む。企業の場合、これに相当するのがスポンサー契約だ。中国のコングロマリット(複合企業)、大連万達集団が世界的にお金をばらまいた際には、2016年の国際サッカー連盟(FIFA)とのスポンサー契約が含まれていた。