「アサドもしくは我々がこの国を焼き払う」。バシャル・アサド氏の軍隊は何年も前から、奪い返した街の壁にこんなフレーズを書き殴っている。反体制派は独裁者を打倒寸前まで追い詰めた。しかし、アサド氏は西側首脳のこけおどしを無視し、イランとロシアの支援を得た。