ボリス・ジョンソン氏が英国の新首相になりそうな雲行きだ。テレグラフ紙で同氏の上司だったマックス・ヘイスティングス元編集長は6月末、次のように書いた。(ジョンソン氏が)悪党か、それともただの不良なのかを議論する余地はある。しかし、真実を軽蔑する姿勢ゆえにモラルが欠如していることについては、議論の余地はあまりない」。