「米国を再び偉大にする」というドナルド・トランプ大統領のスローガンはそもそも、国内に大きな変化をもたらすということではなかった。最初からずっと、実際の関税と脅し文句の関税によって敵国を――そして同盟国をも――罰することを意味していた。だが、2020年の大統領選挙に出馬する大勢の民主党候補と一部の共和党員には考えがある。