2019年4月23日、中国は海軍創設70周年を祝う大観艦式を青島沖で開催した。中国初の空母「遼寧」、最新鋭の055型大型駆逐艦、094型弾道ミサイル原潜(SSBN)など艦艇32隻、航空機39機が参加するという盛大なものである。実は派手な中国の軍備拡大の陰でロシアが着々と海軍力の向上に努めていることはあまり知られていない。