過去40億年あまりの間、地球上の生命体がデオキシリボ核酸(DNA)配列、すなわち遺伝子を作り出す方法と言えば、すでに手元にある配列をコピーするよりほかになかった。もはや、そうではない。今では遺伝子も、ワープロの文章と同じように、ゼロから書き起こしたり何度も編集したりできるようになっている。