ドナルド・トランプ大統領が、シリアから米軍を撤収したり、メキシコとの国境問題で国家非常事態を宣言したりする強い衝動に駆られる。衝動に反するアドバイスを受けると、渋々従う。同じサイクルが繰り返されて何度か洗い流された末に、トランプ氏はしびれを切らす。そこで常に望んでいたことをやる。周囲の人よりも自分の直観を信じるのだ。