米国が保護貿易主義に舵を切った2年前、世間には、1930年代の悲惨な状況に関連する陰鬱な警告が流布した。今はそれが楽観的な見通しに変り始めているが、それは誤りだ。今日の貿易摩擦は、2008の世界金融危機から続いている変化をさらに大きなものにしている。