今度ばかりは予想通りの結果になった。米国で11月6日に行われた中間選挙では、民主党が連邦議会下院を奪取した。議員の顔ぶれが入れ替わる来年1月からは、議会がホワイトハウスの監督という好ましい機能をいくらか果たすようになるだろう。