「神さまはブラジル生まれ」ということわざがある。人気のある映画のタイトルにもなっている言葉だ。確かに、その美しさ、豊かな自然、音楽などに触れると、何か特別な祝福を受けている国なのではと思うことも少なくない。しかし当のブラジル国民は、本当の神は休暇を取り、どこかに出かけてしまったのではないかと疑っている。