これは世界最大の「商戦」だ。FAANG(フェイスブック、アマゾン・ドット・コム、アップル、ネットフリックス、グーグルの親会社アルファベット)と称される米国勢と、BAT(バイドゥ=百度、アリババ=阿里巴巴、テンセント=騰訊)と呼ばれる中国勢の真っ向勝負である。