JPモルガンの分析によれば、ドナルド・トランプ大統領の1期目の財政赤字は、平均すればバラク・オバマ大統領時代のそれに近い規模になる見通しだという。オバマ氏が1929年の大恐慌以来となる深刻な不況に直面したことを考えれば、これは大変なことだ。