日本の近代化の物語が始まったのは150年前の今月のことだった。若いサムライの一団とその支持者らが徳川幕府を倒し、7世紀に及ぶ封建支配に幕を下ろした時のことだ。