両替商の女性が、分厚い札束を器用にめくっていく。爪には、アイシャドーと合う、きらきら光る紫色のマニキュアが塗られている。「ボンドノート」(ジンバブエの代用通貨)の束は、靴下の中にまとめて、プラスチック製の買い物袋にしまってある。本物の米ドル紙幣はブラジャーの中に隠している。