海航集団(HNAグループ)や高成長を遂げているほかの中国企業3社向けの融資をチェックするよう中国当局が銀行に要求したとの噂が流れた。これを受け、4社の株式や債券を保有する投資家の間ではパニックが生じた。アナリストの間でも、これらの企業が派手に進めてきた外国資産購入に急ブレーキがかかるかもしれないとの懸念が広がった。