今回、マンチェスター・アリーナで爆弾を爆発させた22歳のリビア系英国人サルマン・アベディ容疑者は、単独犯ではなかった模様だ。テロ対策を担当する当局はこのところ、過激派組織と特に接触することなく過激化した「ローンウルフ(一匹狼)」のテロリストの登場を懸念している。