「ぼったくりバーみたい」地方行財政に全く関心のない人でも、2009年3月に政府の地方分権改革推進委員会に招かれた大阪府の橋下徹知事が放ったこの一言には、聞き覚えがあるはずだ