味の素にしかできないビジネスをデジタルで加速する

見えない資産を見える化して価値を生むのがDXのカギ
この写真の記事へ戻る
味の素株式会社代表取締役副社長執行役員CDOの福士博司(ふくし・ひろし)氏。北海道大学工学院化学工学修士(1984年)。同年味の素株式会社入社。アミノ酸事業を中心に技術畑を経験。E-ラーニングでMBA、PhD(Business)を取得後、ヘルスケアを主体とした事業畑に転向し、専務執行役員アミノサイエンス事業本部長時代に事業改革を実行。現在は、代表取締役副社長、CDOとして全社のデジタルトランスフォーメーションを推進中。『2000%ソリューション』(和訳)、『We Will Make the World Green、A Strategic Approach to the Environmentally Sustainable Business』などの著者

ビジネスの写真

労使の絆と兄弟の絆
米アマゾン、出品者の名前・住所の公表を義務化
コロナ後に最も求められる人材とは
ECでアマゾンの後塵拝すウォルマートが対抗策
現代の徳川家康が直言!コロナに打ち勝つ観光戦略
SNS、「香港国安法」で当局へのデータ開示一時停止

本日の新着

一覧
セクハラ疑惑のソウル市長、自殺で追及回避には失望
セクハラ撲滅の旗手、真の市民運動家だったのに・・・
武藤 正敏
労使の絆と兄弟の絆
第7回:書き入れ時に突然沸き上がったストライキ
惣才 翼
人種差別との戦い、新しいイデオロギーの誕生
大学で盛り上がる危険な思想、かえって分断の種をまく恐れ
The Economist
一時停止違反より軽いコロナ対策では効果がない
日本に倣いさらに先を行った欧州各国の規制を見習え
西村 金一