中国の映画・漫画に東南アジア猛反発

子供たちの洗脳を狙った文化輸出に発禁処分相次ぐ
この写真の記事へ戻る
事業収益の6割を海外市場で占める中国の通信機器メーカー、ファーウェイの「5G覇権」は現代のコミンテルン。経済投資の裏でソフトパワーにより東南アジアなどを”侵略”しようと画策しているといわれる(マレーシア・クアラルンプール、筆者撮影)

国際の写真

創設70周年迎えたNATO、危機って何の危機?
韓国SKグループ揺るがす会長の「1兆ウォン離婚訴訟」
ながらスマホが厳罰化でもなくならない根本的な理由
シャレにならない監視社会に突入した中国の悪夢
香港民主化運動、思わぬ国に飛び火
王毅外相、「韓国での傍若無人」が示す中国の底意

本日の新着

一覧
ながらスマホが厳罰化でもなくならない根本的な理由
大きく変わった人とクルマの関係
桃田 健史
アマゾン、米政府が「悪質市場」指定を検討中
はびこる模倣品、海賊版、粗悪品にどう対処する?
小久保 重信
武田信玄と上杉謙信は一騎打ちをしたのか?
川中島の戦いを史実はどう伝えたか。戦国時代の謎と真実に迫る(8)
小和田 泰経
創設70周年迎えたNATO、危機って何の危機?
地政学の激変期、米国が欧州から手を引けば中国の思うつぼ
Financial Times