退任、ゾゾ前澤友作が去り際に見せた「野生児の勘」

業績不振だが株式売却と社長退任には絶好のタイミングだった
この写真の記事へ戻る
ヤフーによるZOZO買収と、自身の社長退任を発表する前澤友作氏(筆者撮影)
川邉健太郎・ヤフー社長(筆者撮影)
ZOZOの新社長となった澤田宏太郎氏(左)と「前社長」となった前澤友作氏(筆者撮影)
前澤友作氏(筆者撮影)
「退任会見」のスペシャルゲスト、ソフトバンクグループ会長兼社長の孫正義氏(左、筆者撮影)
社長退任の理由の1つは「宇宙旅行に向けた準備、トレーニングのため」だという(筆者撮影)

ビジネスの写真

新型コロナウイルス騒動で国際貿易に混乱
テレワークは従業員を自律させ企業を成長させる妙手
新型ウイルスの影響で世界最大のモバイル展が中止
トップダウン型組織でイノベーションが滞る理由
ボッシュ、P&G、アマゾンが挑むAI時代の業態変革
新型コロナウイルス、中国のスマホ市場に大打撃

本日の新着

一覧
釣りもビジネスも情報戦:木更津のクロダイ釣り
フェイクニュースを見極めないと人生は豊かに過ごせない
梶 尚人
縮小する中国自動車市場、新エネ車もついに失速
高級車は好調継続、ハイエンド化が加速
花園 祐
ウイルスを世界に拡散、大国化を急ぎすぎた中国の罪
平均寿命の推移から考える中国の医療水準の実態
川島 博之
大量処刑も「法令遵守」の黒い闇
検察版「桜を見る会」停年延長問題の後ろ側
伊東 乾