途上国の見直し機運高揚で「一帯一路」は後退したか

中国は一帯一路の大型プロジェクトを諦めない
この写真の記事へ戻る
今年4月26日、北京の人民大会堂で開かれた一帯一路フォーラムの歓迎会で、スピーチの最後に乾杯の発声を行う習近平国家主席(写真:代表撮影/ロイター/アフロ)
今年4月26日、北京で開かれた一帯一路フォーラムの歓迎会に出席したマレーシアのマハティール首相(左から2人目)と中国の習近平国家主席(右から2人目。写真:代表撮影/ロイター/アフロ)

国際の写真

新型コロナウイルス騒動で国際貿易に混乱
天皇の外戚で大出世、人柄で愛された渡来系官人
新型肺炎で八方塞がりの韓国、反日に活路
ウイルスを世界に拡散、大国化を急ぎすぎた中国の罪
縮小する中国自動車市場、新エネ車もついに失速
アメリカで政争の具になるEVの悲哀

本日の新着

一覧
大量処刑も「法令遵守」の黒い闇
検察版「桜を見る会」停年延長問題の後ろ側
伊東 乾
地方の負のスパイラル、宇都宮はLRTで逆転できるか
行政と民間が取り組む大きな交通再編、その中身とは
有井 太郎
ウイルスを世界に拡散、大国化を急ぎすぎた中国の罪
平均寿命の推移から考える中国の医療水準の実態
川島 博之
新型コロナウイルス騒動で国際貿易に混乱
多国籍企業の慢心があだ、世界の供給網に長期的な影響も
The Economist