奈良県警・留置場変死事件、遺体が叫ぶ取り調べの闇

「留置管理記録」非開示で事件終結、真相究明を願う遺族の無念
2019.9.3(火) 柳原 三佳
時事・社会
記事へ戻る
(写真は本文と直越関係ありません)
死体検案時に警察が撮影したた写真(上下とも。裁判資料より)
奈良地裁(筆者撮影)
記者会見に臨む出羽厚二教授(右。筆者撮影)

政治経済の写真

トリチウム風評被害、解決できるのは進次郎氏だけだ
中国が狙う台湾侵攻の手順と方法
MIT襲うエプスタイン疑惑の深い闇
テレビ漬け人生が編み出したトランプ必殺技
ボルトン解任が日本にもたらす悪夢
中国の国家資本主義が脅威でない理由