中国製有機EL採用でiPhoneは復活できるのか

サムスン、JDIの命運をも揺るがす「調達先変更」
この写真の記事へ戻る
BOE創業者 王東升(Dongsheng Wang)氏(Display Innovation China 2017[北京]で著者撮影)
有機ELパネル(中小型)世界シェア 2018年出荷額ベース(出典:英HISマークイット)
左がiPhoneの有機ELスマホ「XS」、右が「XS Max」(筆者撮影)
韓国サムスン電子の折り畳みスマホ「Galaxy Fold」(出典:SAMSUNG Newsroom U.S. PRESS KIT)
BOEの有機ELディスプレイ S字湾曲型(図左)、折り畳みスマホ(図右)(出典:Display Innovation China 2017にて著者撮影)
JDIを巡るアップル、中国・台湾連合の組織間関係(著者作成)
『シャープ再建―鴻海流スピード経営と日本型リーダーシップ』(中田行彦著、啓文社書房)

ビジネスの写真

ウエアラブル機器はコロナ禍も好調、世界出荷3割増
コロナで変わるモノづくり、「地産地消」がカギに
ペットフード用にネズミ肉まで培養!
1970年代のクラフトワーク
今、そこにあるチャンス
半導体の歴史に重大事件、ファーウェイは“詰んだ”