タンカー護衛の有志連合、日本は加わるべきか?

アメリカ追従は悪手、日本は独自に軍艦を派遣せよ
記事へ戻る
イギリス海軍のフリゲート「モントローズ」。ホルムズ海峡周辺海域で警戒にあたっている(写真:英海軍)
ホルムズ海峡とバブ・エル・マンデブ海峡(印の付いた場所、Googleマップ)
拡大画像表示
ホルムズ海峡を通過するタンカーの仕向地(出所:米国エネルギー情報局)
イギリス海軍の駆逐艦「ダンカン」(写真:英国防省)

政治経済の写真

アルゼンチン危機、再びデフォルトの恐れも
高度だった日本軍の情報収集能力、なぜ負けたのか?
香港騒動でトランプは英雄になる
中国にダダ洩れしている個人情報満載の地図情報
限界に達したジンバブエの経済危機
金儲け念頭で企画実行されたアウシュヴィッツ

本日の新着

一覧
高度だった日本軍の情報収集能力、なぜ負けたのか?
戦前から続く日本の「インテリジェンスの扱い方」の問題点
小谷 賢
韓国の日本叩きは一方的、米国メディアも呆れる
日本では見られない国民レベルの韓国製品ボイコット
古森 義久
アルゼンチン危機、再びデフォルトの恐れも
続かなかった幸運、大統領予備選での野党候補の勝利で相場急落
The Economist
過去の恋人、過去のセックス、男と女はどう記憶する
映画で読み解く社会学:『火口のふたり』(2019年、日本映画)
髙山 亜紀