メコン川に映るべトナム、カンボジア、中国の“悪縁”

ベトナム南部のデルタ地帯はもともとカンボジアだった
記事へ戻る
メコン川の河口域の支流。ベンチェにて(筆者撮影)
メコン川流域(出所:Wikipedia)
メコンデルタの頂点はカンボジアの首都プノンペン(Googleマップ)
フランス映画『ラマン』と『インドシナ』(いずれも米国版DVD、筆者撮影)
フランスの都市計画で整備された「東洋のパリ」サイゴン(筆者撮影)
ベトナムで山積みにされて売られているフランスパン(筆者撮影)
メコンデルタの水田は、見た目は日本と変わらない(筆者撮影)
メコンデルタの「ジャングルクルーズ」にて(筆者撮影)
現在のプノンペン(出所:Wikipedia)

国際の写真

十字架冒涜で炎上、インドネシア著名イスラム説教師
有志連合への決断遅れは安保審議怠慢のツケ
香港の地位を奪えるか? 深圳にかかる期待と限界
韓国航空会社全8社赤字、ウォン安・輸出減で
革命期を迎えたレストラン業界
「やぶ医者」文在寅は日韓問題をさらに悪化させる