昆虫よりもウニのほうがヒトに近い生物である理由

生物進化を食べる(第2話)棘皮動物篇
2019.5.31(金) 大平 万里
生物学学術
この写真の記事へ戻る
ウニ。食材のイメージからは想像できないような外見を持つ。私たちヒトとは似ても似つかぬ姿をしているが・・・。
動物における5つの大きな分類群と動物の例。ウニはヒトと同じ「新口動物」に分類される。
ウニの発生過程。「原口(げんこう)」とよばれるくぼみが生じる点がヒトと共通している。
拡大画像表示
ウニの幼生の姿。
魚市場などで見られるホヤ。刺身や缶詰加工品などの食材になる。
カンブリア紀の大爆発から後に棲息していたアノマロカリスのイメージ図。19世紀にはすでに部分化石から存在が知られていたが、全体像が再検討され定められたのは1980年代のこと。

ライフの写真

人類をつくった哲学や宗教が崩壊してしまった現代
ヘタな偉人伝よりよっぽど有意義な「失敗の本」
デカルトが注目した心と体の条件づけのメカニズム
「2番・坂本」がジャイアンツではまる理由
ダルビッシュ有ら錚々たる「プロ」が信頼する「素人」、誰だ?
佐藤優氏、直伝! 本当の「教養」が身につく方法

本日の新着

一覧
米上院、SNS大手を激しく攻撃も与野党で異なる意見
大統領選間近の公聴会、具体論乏しく
小久保 重信
菅首相が「教育の規制緩和」を最優先にすべき理由
遠回りに見えて実は経済成長に最も直結するのが「教育改革」だ
朝比奈 一郎
アメリカ大統領に初めて謁見した日本人は誰か
『開成をつくった男、佐野鼎』を辿る旅(第46回)
柳原 三佳
アジア全域のムスリムが猛反発、反マクロンの声拡大
預言者風刺画を巡るマクロン発言で東南アジアで仏製品の不買運動
大塚 智彦