「信念」それは組織の論理なんかでは揺るがないもの

多くの読者を魅了する検事を描く柚月裕子『検察の信義』
2019.5.18(土) 松本 大介
この写真の記事へ戻る
Photo by Michael Mazzone on Unsplash
『検事の信義』(柚月裕子著、KADOKAWA)
『14歳の君へ』(池田晶子著、毎日新聞出版)

ライフ・教養の写真

パッショーネを秘めたリスタート
開幕泥沼の阪神タイガース「現場」と「育成」の迷走
2つの「げんせん」で企業価値を重視する日本株投信
日本は今まさに大転換期の真っ只中にいる
30歳でセミリタイア「FIRE」達成の方法とは
「世界一のカツカレー」閉店でもう食べられないのか