今なぜ「血まみれのサム」が再評価されているのか

最後の西部劇「ワイルド・バンチ」の鬼才監督の真意に迫る注目の新著
記事へ戻る
サム・ペキンパー監督(左)とウィリアム・ホールデン
The Wild Bunch Sam Peckinpah, a Revolution in Hollywood, and the Making of a Legendary Film by W.K.Stratton Bloomsbury Publishing, 2019

国際の写真

韓国の若き財閥総帥の「危機経営」
米国が新次元の対中政策、中国をソ連と同じ敵性国に
脆い世界経済、火遊びする政策立案者
マラソンと競歩だけか、札幌移転
墜落してもF-35が名機となる理由
ジュリアーニの手榴弾で万事休すか

本日の新着

一覧
米国が新次元の対中政策、中国をソ連と同じ敵性国に
厳しく規制されることになる中国外交官の行動
古森 義久
墜落してもF-35が名機となる理由
航空機も自動車も当初から欠陥をすべて取り除けない
渡邊 光太郎
韓国の若き財閥総帥の「危機経営」
必罰人事、若返り…成長戦略は?
玉置 直司
ラグビーが「上流階級のスポーツ」と見なされる理由
元々は1つの競技だったサッカーとラグビー
Takeo Goto