現代の言葉で訳された古典は教養主義から解放された

『いま、息をしている言葉で。「光文社古典新訳文庫」誕生秘話』
2018.11.27(火) HONZ
この写真の記事へ戻る
いま、息をしている言葉で。 「光文社古典新訳文庫」誕生秘話
作者:駒井 稔
出版社:而立書房
発売日:2018-10-15
本コラムはHONZの提供記事です

ライフ・教養の写真

新型コロナ、日本のぬるい対応に世界から批判の声
84年前の2・26事件が招いた「意図せざる結果」
「歩く」「禁煙」「健診受診」で保険料が割引に!?
株式と債券のハイブリッド「バランスファンド」とは
新テストの問題はゼロから作り直さねばならない
ITが激変させた釣りの楽しみ方と釣果

本日の新着

一覧
新型コロナ、日本のぬるい対応に世界から批判の声
「先手、先手」ではなく「後手、後手」
筆坂 秀世
実はトランプや習近平が「優れたリーダー」な理由
米国大統領選や新型コロナ騒動にみるそれぞれのリーダーシップ
朝比奈 一郎
84年前の2・26事件が招いた「意図せざる結果」
オリンピックイヤーの閏年に大事件は発生する
佐藤 けんいち
法治国家の終焉:稲田検事総長は退任すべきでない
現政権に憲法改正を委ねたら戦前に逆戻り
伊東 乾