現代の言葉で訳された古典は教養主義から解放された

『いま、息をしている言葉で。「光文社古典新訳文庫」誕生秘話』
2018.11.27(火) HONZ
この写真の記事へ戻る
いま、息をしている言葉で。 「光文社古典新訳文庫」誕生秘話
作者:駒井 稔
出版社:而立書房
発売日:2018-10-15
本コラムはHONZの提供記事です

ライフ・教養の写真

マンマ直伝の”カラーコーディネイト術”をお教えします
中国と縁切る好機到来、米国が新型肺炎を最大活用
中国とのビジネスが日本人の命より重要なのか?
「戦国最弱」と愛される常陸の不死鳥・小田氏治
超高性能なミルク生産者、ウシに養われてきた人類
人生100年時代を生き抜く家計術、方法は3つだけ

本日の新着

一覧
中国とのビジネスが日本人の命より重要なのか?
「新型肺炎」に対する習政権と安倍政権
日本戦略研究フォーラム
「戦国最弱」と愛される常陸の不死鳥・小田氏治
謙信越山:第4回「小田氏治の関東総進撃」
乃至 政彦
創業から続く「社会貢献」の意思、ブリヂストンの今
津田CEOが伝える、石橋正二郎のDNAに基づいた事業
有井 太郎
中国と縁切る好機到来、米国が新型肺炎を最大活用
危機感募らせる習近平氏、早くも経済優先に舵切る
堀田 佳男