僕は国語の授業が嫌いで仕方なかった

異なる価値観の狭間で苦悩する人々を捉えた3冊
記事へ戻る
大多数の人にとって、詩との出会いは国語教科書のなかだ。こんな出会いで詩が好きになるわけないな、と思う。(渡邉十絲子『今を生きるための現代詩』より)
『今を生きるための現代詩』(渡邉十絲子著、講談社現代新書)
『君はレフティ』(額賀澪著、小学館)
『魔法使いの弟子たち(上)』(井上夢人著、講談社文庫)

ライフ・教養の写真

トルシエが宙を舞った!日本代表を育てた問題児の今
ペナン島水上の家で扇風機に当たる猫とおばあさん
左右をちゃんと確認して道路を渡るペナン島の猫
周りに溶け込めない人を救うふしぎな関係性
侍J不人気で韓国がプレミア12の「強奪」を画策
材料と付け合わせ、昭和のハンバーグはこう進化した

本日の新着

一覧
トルシエが宙を舞った!日本代表を育てた問題児の今
日本サッカーに対する貢献度が最も大きかった代表監督
後藤 健生
ペナン島水上の家で扇風機に当たる猫とおばあさん
世界遺産ジョージタウンをシッポを立てて案内してくれる猫たち
新美 敬子