「不器用な若者」を締めつける”時代の空気”の正体

映画で読み解く社会学:『生きてるだけで、愛。』(2018年、日本映画)
2018.10.26(金) 髙山 亜紀
芸術文化
この写真の記事へ戻る
©2018『生きてるだけで、愛。』製作委員会
©2018『生きてるだけで、愛。』製作委員会
©2018『生きてるだけで、愛。』製作委員会
©2018『生きてるだけで、愛。』製作委員会
©2018『生きてるだけで、愛。』製作委員会
©2018『生きてるだけで、愛。』製作委員会

ライフ・教養の写真

路上にこそ、本当のアメリカがある
幕末、感染症に「隔離」政策で挑んだ医師・関寛斎
韓国、警戒レベル最高段階で企業も対応に躍起
韓国で感染急拡大の新型肺炎、ほくそ笑む大統領
新型コロナウイルス、相変わらず無意味な報道ばかり
新型肺炎禍を利用、韓国侵攻を準備する北朝鮮

本日の新着

一覧
韓国、警戒レベル最高段階で企業も対応に躍起
活動自粛、操業への影響相次ぐ 総選挙延期論も
玉置 直司
新型コロナウイルス、相変わらず無意味な報道ばかり
いたずらに不安を煽る人間や報道のやり方が気に入らない
勢古 浩爾
アップル、中国本土の直営店7割の営業を再開
販売と生産の回復急ぐも先行き不透明
小久保 重信
新型肺炎で世界に知れわたる安倍政権の中国への忖度
自国民の生命保護よりも中国への外交配慮を優先?
古森 義久