観光大国スペインに見る「旅行者排斥」の深刻度

観光立国を目指す日本も同じ轍を踏んでしまうのか
2018.9.20(木) 宮下 洋一
ヨーロッパ
記事へ戻る
2017年にテロ事件のあったランブラス通り。ヨーロッパで最も観光客密度が高い場所と言われている(筆者撮影)
Airbnbへの警戒を呼びかけるバルセロナの建物(筆者撮影)
拡大画像表示
『安楽死を遂げるまで』(宮下洋一著・小学館)

国際の写真

韓国球団「日本キャンプ続々中止」の裏に文政権の影
香港市民がデモ隊の「暴力」を容認する切実な理由
ロンブー淳の大学院「入院」は「入学」ではない
世界に大きな波紋を広げる日本マネー
テレビ漬け人生が編み出したトランプ必殺技
ボルトン解任が日本にもたらす悪夢

本日の新着

一覧
ロンブー淳の大学院「入院」は「入学」ではない
学歴ロンダリングの「ディプロマミル」化を許すな!
伊東 乾
テレビ漬け人生が編み出したトランプ必殺技
フォックス・ニュースにヤク売りつけ、自らもハイに
高濱 賛
中国の国家資本主義が脅威でない理由
世界経済に深刻なダメージを与えるリスクはむしろ中国の長期停滞
瀬口 清之
香港デモ、武力鎮圧の条件と可能性
強硬策のハードルは低いが政治的失敗とみられることも
新潮社フォーサイト