世界遺産登録の陰で「ほぼ消滅」とされた人々

HONZ特選本『消された信仰 「最後のかくれキリシタン」』
2018.7.10(火) HONZ
記事へ戻る
消された信仰: 「最後のかくれキリシタン」--長崎・生月島の人々
作者:広野 真嗣
出版社:小学館
発売日:2018-05-30
本コラムはHONZの提供記事です

ライフ・教養の写真

「ローマ帝国の危機」の時代に現れた偉大な皇帝
親への愛であなたのキャリアと人生を殺さないために
2019年ノーベル物理学賞、宇宙の姿を変えた発見とは
見直すべき時、「湿布薬」「花粉症薬」への保険適用
「ベルリン天使の詩」のノーベル賞
改正健康増進法施行でたばこメーカーの向かう先は?

本日の新着

一覧
一帯一路からデジタル覇権へ舵切った中国の野望
世界中の独裁政権が渇望するデジタル監視技術で世界制覇狙う
渡部 悦和
香港危機、天安門事件の経験者が抱く諦観
身をもって知った中国共産党の怖さ、若者の勇気は称えるが・・・
The Economist
米「香港人権法案」に中国激怒、揺らぐ香港の命運
法案成立なら報復という習近平政権、トランプはどう出るのか?
福島 香織
トランプが「根拠のない世界」に浸かる狙い
「ウクライナ疑惑」もう1つの闇が浮き彫りにするもの
新潮社フォーサイト