日本の「凡庸な漢籍」ゲットで習近平が大喜びの理由

文化財流出ではなく粋な対中外交だった細川コレクション寄贈
2018.7.9(月) 安田 峰俊
中国
記事へ戻る
細川家にまつわる文化財を保管する永青文庫(東京都文京区)
寄贈に懸念を示すネットの声。Yahoo!ニュースのコメント欄より
『四部叢刊』の洋装本はなんとAmazonでも売っている。お値段は100冊で9136.08ドル(約100万円)であり、その気になれば個人でも揃えられる値段だ
拡大画像表示
京大人文研が提供する、日本国内の漢籍の所蔵先を調べられるサイト『全国漢籍データベース』で『群書治要』を探した結果。元和・天明・弘化の各版本とも、各地の大学図書館にいっぱい所蔵されている
拡大画像表示
習近平の執務室の本棚に『群書治要』があることを盛んに報道する中国のTVニュース

国際の写真

米「香港人権法案」に中国激怒、揺らぐ香港の命運
香港危機、天安門事件の経験者が抱く諦観
一帯一路からデジタル覇権へ舵切った中国の野望
トランプが「根拠のない世界」に浸かる狙い
韓国大統領、サムスン、現代自動車相次ぎ訪問
英国とEU、ブレグジットは終わりなき旅

本日の新着

一覧
日本より先に韓国で始まる攻撃型「原潜」の開発
北朝鮮のSLBMに対抗、日本全土へのミサイル攻撃も可能に
北村 淳
香港危機、天安門事件の経験者が抱く諦観
身をもって知った中国共産党の怖さ、若者の勇気は称えるが・・・
The Economist
一帯一路からデジタル覇権へ舵切った中国の野望
世界中の独裁政権が渇望するデジタル監視技術で世界制覇狙う
渡部 悦和
トランプが「根拠のない世界」に浸かる狙い
「ウクライナ疑惑」もう1つの闇が浮き彫りにするもの
新潮社フォーサイト