宇宙の謎を解明する基地、造るなら日本だ

日本に誕生するか、新型の素粒子研究装置「ILC」(後編)
記事へ戻る
ヒッグス場のイメージ図。ILCの最大の目標は、ヒッグス粒子を研究することで、宇宙の仕組みを解明することにあるという。 Image by CERN.
東京大学素粒子物理国際研究センター特任教授の山下了(やました・さとる)博士。

国内の写真

日本で土砂災害が多発する理由とは?
地球環境問題の解決と人の自己実現を目指すプラチナ社会
研究者も勘違い? 科学には「3つの作法」がある
さらば食品ロス、古い商品から売れていく劇的解決策
訪日外国人増加の大弊害、万引き天国になる日本
天皇に関係する場所が深い“森”に覆われている理由

本日の新着

一覧
日韓対立激化、沈黙の中国はこう観察していた
「日韓が対立しても米日韓の同盟は揺るがない」
古森 義久