増える熟年離婚の背景、夫の長生きは想定外だった

50代から始める「孤独死」対策:長尾和宏医師に聞く(1)
記事へ戻る
男性が孤独を避けるためにできることは。
離婚調停申し立て動機の男女別順位。「婚姻関係事件数」(平成28年度)より作成。申立人の動機のうち主なものを3個まで挙げる方法で調査重複集計。「その他」「不詳」は除いている。
拡大画像表示
長尾和宏著『男の孤独死』(ブックマン社)

ライフ・教養の写真

最上級ラグジュアリーツアーが持つ大きな可能性
中国製ミサイル、「見掛け倒し」の評価は本当か?
Visiting Q plaza Ikebukuro
近代日本を牛耳った長州閥はこうして形成された
東大で行われているセンターオブイノベーション
宗教改革をより強固にしたルターのマーケティング力

本日の新着

一覧
観光客急増の飛騨高山から嘆きの声が聞こえる理由
値引き合戦に人手不足、プラスの経済効果だけではなかった
姫田 小夏
参院選は与党圧勝 、日本の野党はなぜこんなに弱い
いつまで経っても日本に二大政党制が根付かない3つの理由
朝比奈 一郎
中国製ミサイル、「見掛け倒し」の評価は本当か?
海洋進出を加速する中国、日本はどう防衛するのか(前編)
北村 淳
窮地のアスクル、ヤフーの反論に社外取締役が再反論
「ヤフーに最低限のモラルあると過信してた」
大西 康之