猫も杓子も自動運転、「バブル」はまた弾けるのか?

過熱する自動車業界を傍目に冷静なAI研究者たち
2017.5.29(月) 桃田 健史
記事へ戻る
エヌビディアの開発者向け年次総会で次世代AIの幕開けを強調したジェンスン・ファンCEO(筆者撮影、以下同)
エヌビディアのGPUを組み込んだAI対応の自動運転用プラットフォーム「DRIVE PX2」
独アウディはエヌビディアとAIを活用した自動運転車を共同開発している

産業の写真

食品ロスの解決にも! 新技術が食の世界を開く
世界に大きな波紋を広げる日本マネー
JVCケンウッドが社外との共創で成果を出せた理由
贈収賄が大手を振って歩き始めたロシアの秋
エネルギー政策の必然だった「千葉同心円被災」
日産激震、ゴーン氏が特別背任なら西川氏も特別背任

本日の新着

一覧
中国が狙う台湾侵攻の手順と方法
日本の安全保障に欠かせない台湾防衛
渡部 悦和
アマゾンが現金払いを急ピッチで導入する理由
eコマースやレジ不要のコンビニで決済手段を多様化
小久保 重信
MIT襲うエプスタイン疑惑の深い闇
没後性スキャンダルに見舞われるニューラルネットの父
伊東 乾
トリチウム風評被害、解決できるのは進次郎氏だけだ
無責任体制が先送りし続けた海洋放出
池田 信夫