アマゾンはぶっちぎりの勝者になってしまうのか?

ネット通販戦争が新次元へ、狙いはラストワンマイル
2017.1.16(月) 加谷 珪一
記事へ戻る
アマゾンジャパンは川崎市の物流拠点「アマゾン川崎FC(フルフィルメントセンター)」で、商品棚が自動で移動し出荷作業を効率化するシステム「アマゾンロボティクス」を国内で初めて導入した(2016年12月6日、写真:東洋経済/アフロ)

ビジネスの写真

アマゾンが食品小売事業で競合ウォルマートに猛攻撃
外資の首切りを羨む社長が決定的に見落としている事
働き方改革を阻害するのは昭和を引きずった経営者?
カゴメとJAL、企業風土と働き方をこう変えている
働き方改革、長時間労働をやめればOKじゃない
アメリカでがっちり稼ぐ中国のモバイルアプリ

本日の新着

一覧
安倍首相、中国の狡猾さをお忘れか
内政干渉を許さない決意を靖国参拝で示すとき
森 清勇
「2Q14」以降ロシアとウクライナに何が起きたか
ロシア専門家「小泉悠×真野森作トークイベント」から
新潮社フォーサイト
タンカーがテロ標的に、警戒に行かないのは日本だけ
独自の警戒部隊派遣を速やかにアラビア海域へ
北村 淳
日本人が香港デモに無関心のままではいけない理由
一線を越えた警察の暴力、香港は戦場になった
福島 香織