経済発展から取り残されたミャンマーの"山手線"

第25回 日本の援助で始まった近代化大作戦
2016.10.26(水) 玉懸 光枝
記事へ戻る
夜半過ぎ、黄色の照明の下で分岐器と転てつ機の撤去と設置作業が行われた
閉そく信号の設置予定地で線路からの距離を確認する
図面や航空写真と現場を見比べながら話し合う環状鉄道の調査団メンバーたち
手動でレバーを動かし分岐器と転てつ機を切り替える
壁に残る水跡から浸水時の高さを予測する

国際の写真

散々なサッカー南北戦、なのに北を擁護の文在寅政権
「IS兵士大量脱走」でインドネシアが厳戒態勢に
米国の後退はトランプ大統領以降も続く
災害に負けない日本とラグビー快進撃
モードを識る|時代が求めるクリエイティビティ
南北戦が失敗、韓国サッカー界で「反文在寅」が沸騰

本日の新着

一覧
戦国日本と明代中国、イエズス会が伝えた先端知識
【連載】ビジネスに効く! 世界史最前線(第32回)
玉木 俊明
大災害はまた来る、異常気象を織り込んだ政策形成を
インフラ、避難ルート、イベント開催、全てを根本から見直すべき
舛添 要一
AIが作曲家を不要にする現実がすぐ目の前に
「創作」とは何かを問う『電気じかけのクジラは歌う』
長江 貴士
散々なサッカー南北戦、なのに北を擁護の文在寅政権
起死回生狙った「スポーツ外交」が空振り、曺国事件の挽回できず
李 正宣